【就活生御用達】みんしゅうの書き込みは消せるのか?徹底解説!

機会損失, アウトバウンド営業, メディア運用, WEB広告運用, サイト別コラム

こんにちは、風評被害対策ナビ編集部です。

今回はタイトルの通り、みんしゅうにおける風評被害とその対策に関してご紹介します。

就職活動をしている大学生にかなり馴染みの深いみんしゅうは、特に採用活動を行う担当者の方は必ずチェックしておくべきサイトと言えます。

それでは本編に入りましょう。


みんしゅうのサイト紹介

まずは、みんしゅうというサイトに関してもう少し詳しくご紹介します。

みんしゅうとは、楽天が運営している就職活動情報サイトです。

選考やインターンの体験記など豊富なコンテンツで多くの就活生に活用されています。

そしてみんしゅうが他の情報サイトと一線を画しているポイント。

それは、匿名の掲示板機能がついていることなのです。

各企業固有の掲示板なので、選考に関する疑問を就活生同士で質問し合うこともあれば、本当にこの会社はいい会社なの?といった疑問が投げかけられることも少なくありません。

筆者も覗いてみたことがありますが、企業によって掲示板の雰囲気は様々でしたが、各企業に特化して情報を共有できるサイトは他になく、投稿者の数も頻度もかなりの数だという感想です。

そんなみんしゅうですが、いったいどこにリスクがあるのか?

就活生同士の情報共有だから放っておいていいのでは?

そんな風にお考えの担当者の方も多いとは思いますが、次のセクションでは過去実際に発生したみんしゅうにおける炎上事例からその危険性をお伝えしていきます。

みんしゅうの注目度はトップクラス!

書き込みが多いとそのまま炎上に繋がりやすい!


過去みんしゅうで起こった炎上事例

ここからは、みんしゅうで実際に発生した炎上事例をご紹介していきます。

完全匿名での書き込みができるだけでなく、楽天のアカウントの数だけハンドルネームを所有することができるみんしゅうは、利用者の高さも相まって誤った情報が流れてしまうことが多々あるのが特徴です。

特に採用活動が本格化する時期になると、ネガティブな情報や選考に関する誤った情報を流してなるべく辞退者を増やして自身の選考を少しでも有利に進めようとする「荒らし」も多発します。

荒らしのせいで優秀な学生からのエントリーが減ってしまうことは企業側からすれば大きな痛手ですよね。

事例①
掲示板にて面接で不合格となった学生が面接官の名前と共に誹謗中傷コメント
→事実と異なる悪評と共にTwitterや他の情報サイトにも転載
「〇〇は面接対応が悪く、社員の扱いもぞんざい」というイメージが学生に浸透
次年度のエントリー数が30%減

事例②
掲示板に「OBからの情報」という文言とパワハラ横行の情報が掲載
→既に選考を終えていたが、内定を承諾した学生の中から辞退者が続出
採用予定数を確保できず

SNSなどでの書き込みからでは個人情報の特定に繋がりやすい現代において、一切個人情報をさらすことなく書き込むことのできるみんしゅうは、採用活動中の企業の看板とも言えます。

さらには、こんな事例も存在します。

事例③
掲示板に「〇日の説明会もう満席だった」と投稿
→他の学生から「私はまだ予約できる状態ですよ」というレス
→その後の会話で二人の学歴に差があったことが判明
「学歴フィルターだ!」と炎上

みんしゅうの投稿者はそのほとんどが企業に興味を持っている大学生であるため、投稿者同士が交換する情報はある程度の信ぴょう性を帯びてしまいます。

明らかな「荒らし」には他の投稿者も反応しますが、よほどのことがなければ信じてしまう学生は一定数存在するでしょう。

では、炎上を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?

次のセクションでは具体的な対策方法について詳しく紹介します。

やはりみんしゅうの炎上事例はかなりの数に上ります。
慎重な対策が必須です。


どうやって対策すべき?

それではみんしゅうの対策方法についてご紹介していきます。

まず、みんしゅうの書き込みは消すことができるのか?

検索してみると、みんしゅうの書き込みは簡単に削除できる、という情報がかなり出回っています。

削除の基準を満たした投稿に関しては簡単に削除できるのは事実のようです。

しかし、厄介なのはその基準です。

基本的にまったくの事実無根となる書き込みしか削除することができません。

これはみんしゅうのルール内でも定められていますが、明らかな誹謗中傷は削除できても面接時の対応の悪さへの指摘など、就活生が選考を受けた上でその印象を投稿することやOBに聞いた内情を書き込んだ場合、削除することは極めて難しいのです。

近年、そういった事情にお悩みの担当者も皆さんが注目しているのが風評被害対策のサービスを専門に提供している業者の利用です。

ソルフェリオーナでも過去に多くの対策依頼をいただき、削除を希望される書き込みをほぼすべて完全に消しきることに成功しています。

豊富な対策事例と長年蓄積されたノウハウを駆使して自社ではできないきめ細やかな対策を提供しています。

みんしゅう対策は専門業者の利用が吉。
早めの対策で採用活動への悪影響を低減しましょう。


まとめ

今回は楽天が運営する就職活動情報サイト「みんしゅう」における風評被害とその対策方法についてご紹介してきました。

就職活動に特化しているサイトの中では最大規模の掲示板を有するみんしゅうの注目度と危険性がご理解いただけたのではないでしょうか。

簡単に削除申請が行える分、削除の基準が厳しいみんしゅうへの対策は、やはり専門業者への依頼が最も賢明であると言えそうです。

ソルフェリオーナでは、こうしたサイトに関する風評被害対策に関するご相談を随時無料で受け付けています。

みんしゅうだけでなく採用活動に悪影響を与えるような情報をしっかり精査して削除方法、お見積もりとともにお見せしますので社内での情報共有にもお役立ていただけます。

お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡お待ちしております。

それでは本日はこのあたりで失礼します。また次回の記事でお会いしましょう。

もう悩まない。
最短即日で対策着手可能の風評被害対策で
企業のブランドを守ります

お問い合わせ後、風評被害の状況をじっくり分析。
状況と予算に合わせた対策メニューを専任担当者からご案内します。
過去の対策事例やお見積もりはもちろん、今後の被害予測レポートのご用意も可能です。

今すぐ相談する(無料)

関連記事一覧